雑記

生きるのやめたら?

友人のひとりに、厳しいお作法で行う料理教室に通っている 人がいます。 野菜の切り方から始まって、魚のさばき方、無駄だと思っていた 野菜の切りくずなどの処理の仕方など、細部に渡って厳しい (うるさい?)指導を受けます。 ある時、何かにつけて「それ…

久々に、2022年年末の紅白歌合戦を楽しみました

10数年ぶりに昨年末の紅白歌合戦を通しで見ました。 子どもの頃はもちろん大人になっても20代は楽しみにしていましたね~ 完璧に見てました。 ところが、いつの頃からか、ベテランと新しい出演者との間の舞台の ギャップが目立つようになり、統一感のない…

マスコミで稲森和夫さんの話題が上っている今、我が家で思うこと

特に最近稲森和夫さんの功績を称える番組や ネット記事が目につきます。 立派な方なんだなあと思います。 夫とJAL再建の話になって、夫が 「稲盛さんの一番偉いところはJAL再建をしたことではないよ。 素晴らしいのは京セラをいちから作り上げたことだ。 マ…

サッカー ワールドカップでのゴミ拾いについて思うこと

サッカーでの大きな試合が終わると観戦者たちの自主的なゴミ拾いに 関する情報が入ってきます。 いいことだ、いや清掃業務の人たちの仕事を奪っている、 ええかっこうしたいだけ・・・などいろいろな意見があります。 ええかこうしたいだけ、という意見を出…

年下へのリスペクトを意識して話す ~本田圭佑氏のやり方から学ぶ~

本田圭佑のW杯解説「年下選手に“さん”付け」が日本語を救う理由 - まぐまぐニュース! (mag2.com) 決まった型とか形式でなく、自らの判断で相手の名を呼ぶ。 今回サッカーW杯での本田圭佑さんの解説の時、かつて一緒に プレーした仲間たちはニックネームで呼…

野菜料理の会に参加する 11月15日(火)

晩秋の食卓らしいメニューを作って、食べて、楽しんできました。 ★さつまいもの炊き込みご飯 ★筑前煮 ★れんこんのおろし焼き ★ほんれん草と焼しめじのクリーム白和え (材料) れんこん、 ひじき、 鶏ひき肉、大根、ゆず、かぼちゃ、白玉粉、 茹で小豆、ほう…

原発稼働に賛成か反対か  自分なりの答えを持つために

このブログで何度も書いていること。 それは、私は社会派ブロガーのちきりんさんに 大きく影響を受けているということです。 何に影響を受けたか・・・ちきりんさんの主張するところの 「自分の考えをもとう」「自分の立ち位置をはっきりさせて 物を言おう」…

イギリスのスナク首相にびっくり

イギリスの首相にインド系イギリス人のスナク氏がなった。 アメリカもかつてアフリカ系のオバマ氏が大統領になったっけ。 さすが欧米は違うなぁ。進んでいます。 さらにそのこと以上にびっくりしたのは、 スナク首相はアメリカの投資会社でばりばり仕事をし…

安倍元首相の国葬が終わって・・・メモ的に

一昨日安倍元首相の国葬が無事終了しました。 体調が悪くてテレビを見られなかったので、 後で部分的に国葬の様子と何人かのコメントを読みました。 マスコミが騒いでいた国葬反対のデモとは裏腹に 武道館の中は静かに、荘厳に過ぎっていってました。 それま…

高齢者の仲間入りして思うこと

先月68歳になりました。 老人福祉法という法律では65歳以上が高齢者となっているそうです。 気持ち的には老人ではなく、かといって若い世代でもなく(笑)、 そのような線引きは実際にはできないということだと思います。 80歳を超えても、まだまだ年…

世界の力がアメリカ、イギリス、ロシア、中国と分散してこの先どう変わる?

先日エリザベス女王の国葬が行われた。 国葬への列席者を眺めたり、この際のイギリスの報道を見たりして 少し今の状況を知ることができた。 世界は大きく変化していっているなあと思います。 人気があったエリザベス女王。 今まではイギリスの被植民地の国々…

給料が上がらない、むしろ下がっていく時代にどう稼いでいけばいいのでしょうか

今日18日夜 NHKスペシャル「中流危機を超えて 企業依存を抜け出せるか」を見た。 収入が上がるどころか下がっている人たちが 増えているという。 右肩上がりの時代が終わっているのでしょう。 印象に残ったのは番組の中で連合の幹部の方が 「企業は定年ま…

キッチンのガス台を買い替えました 

7月にリンナイの新しいガス台に買い替えました。 16年目の買い替えで、商品に隔世の感があります。 一見、新しくなった~と感じるだけですが、 使い方はちょっと複雑、気合を入れて取説と取り組まないと 宝の持ち腐れになってしまいそうです。 +R RECIPIと…

高齢の夫がリュックとスニーカーで出勤し始めました

夫は現在68歳。 60歳で今の会社に転職をしました。 今でも若い世代と変わらず仕事をしています。 仕事内容は輸入業務が中心です。 60歳以降の雇用なので、年一回ごとに契約更新を します。 勤務は週5日。都心の仕事場まで1時間半かかるため、朝は毎日 7…

世の中に正解はない

「世の中に正解はない」 これは今回のコロナ禍でより強く感じたことです。 新型コロナに罹って重症化する人も亡くなってしまう人もいます。 一方新型コロナワクチンを打って、体調をくずしたり、 直後に亡くなってしまった人もいます(因果関係は 証明されて…

あなたがいるその時、その場所

夫の知り合いにニューヨークで起きた9.11事件の時、 ワールドトーレードセンターで働いていた人がいます。 その方はその後、日本に戻って新たな仕事を始めました。 どうしてその方は助かったのか、夫に聞いてみました。 事件当日、急に用事ができて遅刻をし…

楽しい野菜作り ~ベランダ編~ 唐辛子

ベランダに置いてあるプランターに植えた唐辛子の苗がこんな感じで育っています。 苗を植えてから3カ月。 土がやせていると育つのが遅く、 ゆっくり実をつけてきています。 赤く熟すには肥料が必要なので、1週間にいっぺんくらいの 割合で市販の液体肥料を…

家族がコロナ陽性になって思うこと ⑥

昨夜は自宅療養解禁後初めて出社から 無事帰宅しました。 体力も戻っているようです。 コロナ患者さんを診ているお医者様がついにご本人が 陽性となった時の経過と感想が述べられた 記事をネットで見つけました。 夫と感染日が同じなのでとても身近に感じま…

家族がコロナ陽性になって思うこと ⑤

自宅療養が解禁になって、夫は今日から仕事に 出かけ始めました。 陽性結果が出て2日目から平熱で、その後も体調は 安定していたので大丈夫と思ってますが、万が一のこと、 今後後遺症が出ないことを祈ります。 今回は39度の熱が出てから発熱外来でPCR検査…

家族がコロナ陽性になって思うこと ④

今日は血中酸素飽和度を測るパルスオキシメーターについて 書きます。 陽性結果が出た翌日からはスマホに保健所のアプリを入れて 毎日、 体温とパルスオキシメーターの数字と脈拍を アプリから送ります。 今回、体温の高低より、血中酸素飽和度が96以上あ…

家族がコロナ陽性になって思うこと ③

自宅療養して8日目です。 その後、体温もずっと平熱を保っていて、 体調は悪くないようです。 10日近くも家にこもっていると、筋力、体力共に 低下してきます。 自宅療養解禁明けかの出勤のため、今晩から 誰とも会うことのない夜にウォーキングをしよう…

家族がコロナ陽性になって思うこと ②

コロナ自宅療養となって今日で7日目です。 2日間の高熱だけでずっと平熱でおさまっています。 幸いにも私にはうつっていません。 二人が同時に高熱が出たり、倦怠感があったら アウトです。 第一にどうしたら私にうつらないかを考えました。 1)徹底的に…

家族がコロナ陽性になって思うこと ①

先日夫が発熱したので、検査をしたら陽性と出ました。 保健所と病院から連絡があり、10日間は自宅療養との ことでした。もちろん同居の私も同じく外出禁止です。 コロナがはやり始めた頃よりは工夫され、ずいぶんと 進化しているのでしょう。 まず発熱外来…

安倍元首相の国葬等に関する思い ②

昨日、「安倍元首相の国葬等に関する朝日新聞社の川柳の 掲載に思う」というタイトルでアップしました。 今日はその後の思いを書きます。 秋に国葬すると一旦発表した岸田首相が世の中の 多数の意見を忖度して、まだ考慮中であるとの ネット記事を読んだ。 …

安倍元首相の国葬等に関する朝日新聞社の川柳の掲載に思う

スマホで目に留まった、朝日新聞社の川柳。 全部同じ傾向の内容の川柳ばかり選んでいます。 あまりにわかりやすくて、一辺倒で気持ち悪くなりました。 世の中にはいろいろな考え方があっていい。 でもこうして一新聞社が一つの色で染めてしまうのはとても危…

安倍元首相の襲撃事件で思うこと

一昨日安倍元首相が襲撃され、亡くなった。 とても悲しい。安倍元首相だから悲しいのでない。 どんな人でもこんな形で殺されてしまうのは とても無念です。 政治家たちは犯人の民主主義への挑戦とか言論弾圧だとか 一律にいうけれど、本当にそうなのだろうか…

世界の今のふしぎふしぎ

今、世界的に急激なインフレになっているという。 アメリカの物価高の記事を読むともうびっくりしてしまう。 どうしちゃったの? アメリカはコロナ禍で、お金をそれはそれはたくさん 刷って、失業者たちを救済し続けてきた。 ロシアのウクライナ侵攻でもとて…

「菜種油」の生産者を訪ねる 

最近、国産の菜種から作られる菜種油を使っています。 現在89歳(!)の男性が菜種栽培から販売までお一人で 溌剌と行っていらっしゃいます。 先日、その生産者さんを訪ねてとき川まで 行ってきました。 菜種畑や作業所の案内や説明をしていただきました。…

ちきりんさんのVOICYに共感する (1)

ちきりんさんのVOICYは目からうろこの内容が多いです。 特にそうだ!と共感し、ぜひとも記録しておきたいものを 取り上げてみます。 1)2022/5/14 「教師が不足しているのは、時代遅れの 授業スタイルが原因」 学校は何て無駄なことをしてるのだろうとずっ…

子育ては 経験、知識に思考をプラスしてと思う

子育てが終わった今、 学校での成績だけを気にしての 子育てはだめだなあとつくづく思います。 私の周りの友人たちのお孫ちゃんたちの 話を聞いていると、それを意識しているのかは わからないけど、旅行したり、いろんな イベントに参加したり、忙しい中 た…